五月人形・こいのぼり 販売中

 

★トイザらス・ベビーザらス ホームページ

<https://www.toysrus.co.jp/c002090030/> 👈こちらをクリック!

端午の節句をお祝いしよう《五月人形とこいのぼり》

五月五日は端午の節句。男の子が健やかに育つように、鯉のぼりと五月人形を飾ってお祝いをします。さて、なぜこのふたつがお祝いに欠かせないのでしょうか。かつて武将が自分の甲冑を神社に奉納していたのは「身を守る」ことをお祈りするためでした。そのため兜は子どもを守る「お守り」としての意味を持っています。そして、生命力の強い鯉は立身出世のシンボルでもあると同時に、天に子どもの誕生を知らせるという意味合いもありました。

五月人形は「内飾り」、鯉のぼりは「外飾り」として揃えることが、端午の節句のお祝いの基本であり、日本の伝統でもあります。古代中国では、五月五日は1年で最もよくない日とされていました。その影響を受け、日本でも厄除けの儀式を行ったのが端午の節句の始まりです。

五月人形の選び方 ★

一通り売場をご覧になれば、それぞれの違いに気付くと同時に、お子さまに贈る人形のイメージが湧いてきます。兜の形から選ぶのもよいですし、武将の生い立ちから選ぶ方法mあります。同じ武将の兜でも装飾は様々で、屏風にも細かい意匠が凝らされています。きっと、お子さまだけのぴったりの人形が見つかります。

★ 2021年5月5日までの大安日 ★

3/6()、12(金)、16(火)、22(月)、28()

4/3(土)、9(金)、14(水)、20(火)、26(月)、5/2(日)

★ 特典 ★